メインメニュー
LIFE・暮らしの情報
さくさく健康生活
さくさくサポート
お天気・防災「気象庁」
  天気予報
道東地方
週間予報:釧路根室網走
季節予報
天気分布予報
時系予報:釧路根室網走
解析雨量・降水短時間予報
天気図
レーダー・降水ナウキャスト
気象衛星
アメダス:地図形式
アメダス:表形式
  釧路根室網走
潮位観測情報
波浪観測情報
  防災気象情報
気象警報・注意報
気象情報:釧路根室網走
海上警報
台風情報
洪水予報
津波予報
地震情報
火山情報

さくさくブログ

ブログの説明文 モジュール設定オプションにて
2008-11-01
マニフェストを聞いて選挙に行こう!下(日記)
前回に引き続き、公開討論会の模様をお伝えします。
釧路市が抱える問題は財政の健全化のみにとどまりません。
まずは経済。全国的にみても景気が悪いと言われて久しいこの釧路。

しかし、有効な資源に恵まれている、という点では、
3者とも一致しているようでした。それをどう生かすか。
釧路根室をひっくるめた広域的な連携、ネットワークを構築する人。
中小企業振興を筆頭に掲げる人。
さまざまな手法、切り口があろうかと思いますが、
どれが一番正攻法なのか。それはやってみないとわからないし、
それを選ぶのが有権者の役割ですよね。

そして市役所を変える。もっと有効に機能させるという点でも、
3人とも同じ見解を持っていました。
確かにもっともっと外に出てもいい。
定数削減、給与削減と働く人にはきついかもしれませんが、
市民と一緒に「まちをつくる」という意識は、
もっとあってもいいかなと思います。

若手有志が初の試みとして開催した討論会。聴衆は約200人でした。












これを多いと見るか、少ないと見るか。
政党や人間関係で選ぶ人もいますが。
政策、公約、そしてマニフェストと、
首長の場合は個々が持つビジョンが最もものを言うのではないでしょうか。

そこに耳を傾ける機会として、
今後も各級選挙ごとに続いてもらうのみならず、
多くの有権者が足を運んでもらうことで、
市民と協働でのまちができていくのだと思います。

もういくつねると投票日。
より多くの有権者が今後のまちの針路を決める意思表示をしてほしい。
純粋にそう願ってやみません。
Posted by mokomoko at 12:39:14 on 2008/10/31
この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
この記事へのトラックバック用URL
この記事へのコメント
投稿されたコメントはありません。

nmBlog v1.5.9 distributed by SAMN Project
ログイン
ユーザ名: パスワード:
パスワード紛失 新規登録
さくさく検索
Powered by Alpha-System © 2006 The Eastern Hokkaido Area Community Project